薬剤師eye

富士薬品のドラッグストア事業は全国で約1,370店舗展開しており、そのうち、約400店舗で調剤業務を行っています。ここでは病院と患者さんを繋ぐ、「かかりつけ薬局」としての役割を担い、地域に密着した健康作りを提案しています。新コーナー「薬剤師eye」では富士薬品の調剤薬局のなかで特徴ある取り組みを実施している店舗を、現場からのレポートにより紹介していきます。

情報誌「尿酸 NEXT Stage」
一覧はこちら